森公美子さん体重-22kg!モリクミさんのやったロングブレスの方法と鶏胸肉ハムレシピ・金スマ1/11

IMG_0801_convert_20130112005417.jpg 
ぐっと綺麗になられたね、森公美子さん!

どんなダイエットも失敗する女がどんな人でも痩せさせる男と相対したとき、いったいどうなるの…
1月11日の金スマは心が折れるのが早い森公美子さんと、心が折れなければ確実に健康になると言う美木良介さんの戦い?(ほこたてかと思ってしまった!)
昨年8月から5か月を経てついに決着が!

どんな人でも痩せさせる男、ロングブレス伝道師の美木良介さんは「やる気さえあれば十分に行けると思います。美しい身体なるのは保証します。」

森公美子さん、
「数々のダイエットをやりながらこの体に至るわけですよ。たかがブレスでで痩せるわけないだろうと」
果たして勝者は?


ロングブレス関連過去記事
・ロングブレスダイエットくびれを作るやり方・肩こりに効果のやり方・腰痛・高血圧・糖尿病も改善!ロングブレス健康法(美木良介さん)金スマ8/3
・美木良介さんのロングブレスダイエット法たった2分で痩せる!若返る! はなまるマーケット7/11 

■森公実子さんロングブレスダイエット結果

2012年8月3日⇒2012年12月29日 
体重 108.2kg⇒85.8kg -22.4kg
体脂肪率 53.4%⇒38.9%  -14.5%
お腹周り 119.0cm⇒91.0cm -28cm
IMG_0796_convert_20130112005633.jpg IMG_0797_convert_20130112005729.jpg IMG_0798_convert_20130112005746.jpg
なんと身長も伸びたそうです。
汗は最高のローションだとかで、お肌も美しくなって若返っていらっしゃいました!

<<健康診断の結果>>
腎機能:要精密検査⇒異常なし
肝機能(ALT):用精密検査⇒異常なし

「ダイエット法というより健康法です。」と、森さんは実感を込めておっしゃっていました。

収録後、美木さんは「22kgというと皆さん驚いていらっしゃいますけど、僕的に言うとあと15kg。今のままではリバウンドしますね。」とおっしゃったとおり、
2013年1月11日、森さんの体重は、
85.8kg⇒87.8kg +2.0kg

森公美子さんのロングブレスは更に続けられることになりました。
目標体重 78.8kg !


■ロングブレスダイエットのやり方
1.片足を半歩前に出し、お尻にギュッと力を入れる。
2.そのまま上半身を後方に倒し、後ろ足に重心を9割ほど移す。
 頭から足先までが一直線になるように。
 NG、上半身だけ反らしてしまうと腰痛の原因になることも。
3.正しい姿勢をとり両腕をまっすぐ頭上まで引き上げる。
4.お腹を凹ませながら、3秒で鼻から息を吸う。
5.全身に力を込め、腕を振り下げながら7秒で息を強く吐く。

10秒×6回=1分続ける。

<<ポイント>>
指を広げてお腹の前に大きな気を溜めるイメージで息を吐くとコツをつかみやすい。
IMG_0783_convert_20130112011057.jpg IMG_0785_convert_20130112011133.jpg

美木良介さんのロングブレス動画です。


■ロングブレスウォーキングのやり方
・4歩で鼻から息を吸い、4歩で口から息を吐く。
・常にお腹はへこませたまま歩く。
・腕は後ろに振り肩甲骨を動かすイメージで。

■腰痛を緩和するロングブレスのやり方
・腰を大きく回し、3周で鼻から息を吸い、4周で口から息を吐く。
・なるべく頭を動かさないのがポイント。
・左右交互に1分ずつ、5分から10分繰り返すだけ。
IMG_0794_convert_20130112011339.jpg IMG_0795_convert_20130112011356.jpg

■代謝を上げるお風呂でできるロングブレスのやり方
・お湯の量は半身浴の状態
・温度は38℃~40℃
・お腹を凹ませ、3秒で鼻から息を吸い、12秒で口からゆっくりと息を吐く。
・5~10分続けることで代謝が上がり寄り体を引き締める効果が期待できます。

<<ポイント>>
ゆっくりと息を吐き続けること。
強く息を吐きすぎるとのぼせる恐れがあるので要注意。

※どのロングブレスも、怪我をしていたり体調が悪い時は控えてください。

■ロングブレスをやっても痩せない理由は?
・呼吸が弱いということ。
 
効果を出すには呼吸を強く吐くと良いそうです。
3秒で吸って7秒で吐くのが基本ですが、慣れてくると10秒13秒と吐く秒数を増やしていくと効果は倍増。

森さんは最少から強いブレスを持っていると、褒めていらっしゃいました。
森さんの初回のレッスンの感想は、「1個1個の毛穴から汗が吹き出し、芯から燃えてきてるんだなっていうのが良くわかりました。」
美木さんの指導の元でのロングブレスはかなり力を入れて呼吸されているようでした。

■運動後にタンパク質と炭水化物の摂取をすぐに行うと筋肉ができる!
食事にも気を使うように、美木良介さんは特性の鶏の胸肉のサンドウィッチを森さんへ。

高タンパクで低脂肪な鶏の胸肉は筋肉が作られダイエットに欠かせない食材だとのこと。

■森公美子流鶏胸肉ハムの作り方 
  1.鶏ムネ肉の皮と脂を切り落とす。
2.ムネ肉の厚味のあるところにハサミを入れ、開いて厚さを均等にする。
IMG_0787_convert_20130112011201.jpg
3.ムネ肉をビニール袋に入れ、米麹を投入、漬け込む。
(番組では米麹でと言われていましたが、たぶん塩麹)
4.5分くらいビニールの上から揉み込む。(通常塩で漬けると二日間くらいかかります)
5.取り出して、肉を筒状になるように巻き、ラップで何重にも包む。
6.沸騰したお湯で10分茹で、1晩寝かす。
IMG_0788_convert_20130112011217.jpg 
7.出来上がったら食べやすい大きさに切る。
IMG_0789_convert_20130112011244.jpg 
番組では紹介されていませんでしたが、材料の目安は、胸肉1枚に対して塩麹大さじ1~2、揉み込んだ塩麹はふき取ってから巻き込むのが良さそうです。

キムチハム(ダイエットに最適)の作り方
ラップに巻くときキムチを真ん中に入れて巻く。
IMG_0791_convert_20130112011320.jpg 

以前鶏胸肉ハムを作ったことがあります。美味しかったのですがとても時間がかかりました。
塩麹を使うと早く作れていいですね!

■ロングブレス生活モリクミ特別ルール
・1日10分のロングブレス。
・暴飲暴食をせず栄養を考えた食生活を送る事。


2月6日の笑っていいとも出演された森公実子さんは、金スマ1/11日でロングブレスダイエット生活終了と思っていたら、中居さんの突然のフリでまだ続けることになったとのこと。
目標はあと-10kg。

毎日の生活ではウォーキングを5kmくらい。
(六本木あたりの公園を歩かれているそう)
地下鉄にも乗るようになったとか。
ピラティスのような体幹を鍛えるトレーニングや腹筋100回など、他にも様々やっているそうです。

食事は、晩御飯は炭水化物を抜いた食事を6時までに食べ終わる野が大変だそう。
食事の量が少ないので、1度に食べてしまわずに、少量食べては席を離れてテレビを見て水を飲み、しばらくたったら戻って食事を少し食べてまた席を離れてテレビを見るの繰り返しで、満腹感を得られるようにしているとのこと。
(そういえば満腹感は実際に満腹になってから少し遅れて脳が認識するので、脳が認識する頃には食べすぎになっていると教えてもらったことがあります。ゆっくり食べるのがいいですね~。)

1日の半分の時間を固形物を摂らないようにするのが消化器官に良いとタモリさんがおっしゃっていました。
消化器官を働かせっぱなしにしないように半日休ませるか、「小鳥食い」という少量ずつ食べ続けるかがよいと森公実子さん。

お正月3が日、友達をよんで3日間すき焼きを食べ続けたら2kg増加、「あっ」と思って歩き出したら戻ったそうです。
夜に食べ過ぎた時は翌日食べないようにして飢餓状態を作るとのこと。
そうすると2kgは戻せるようになったそうです。
タモリさんから、
「アンチエイジングにも腹8分目がとても大切」とタモリさんが食事制限した猿の話を引き合いにおっしゃっていました。

食事制限した猿の記事があります。
アンチエイジング特集君島十和子さんの美の秘密、十和子流特製ジュース 南雲吉則先生の若返り法 NHK探検バクモン7/11

■森公美子さんロングブレス実践記録
5日目
体重は108.2kgに。
1回目のレッスン後ベトナムでバカンス、暴飲暴食したせいで2.2kgの増量。
健康診断後、脂肪燃焼に効果的なロングブレスウォーキングで歩いて帰ると、翌日には-1.8kgの減量!

12日後
104.8kg  -3.4kg
お腹周り110cm。 -9cm

25日目
99.6kg -8.6kg

美木さんが舞台で1ヶ月留守の間に心が折れそうになる森さん。
美木さんと舞台で共演された山本陽子さん(70歳)もロングブレスを教わり、約1ヶ月半で4~5kg近くまで落とされました。洋服のサイズが1サイズ小さくなり「若返ったね」と言われるようになったそうです。
山本さんから「森公美子さんも継続することを頑張りましょうね」と。

梅田嘉明医学博士(横浜東邦病院院長)は、
「さまざまなダイエット方法がありますが、すべて中途半端にやったら成功しません。森公美子さんの体の中には取り入れた脂肪組織が過剰に蓄積しようという体系がまだ残っていたんです。だからもう少し続けていただければ必ず成功すると思います。」

10月から1か月半、舞台に集中するためにロングブレスがほとんどできない状態に。
美木さんへの体重報告のメールも来なくなってしまいました。
舞台終了後もレッスンを再開できないでいた森さんはロングブレスをやらなくなってしまっていました。

その後、森さんと美木さんの話し合い後ロングブレス再開 。
122日後
89.7kg -18.5kg

135日後(12/16日)
腰痛が悪化。
腰をケアするロングブレス2時間で痛みが消えました。

138日目(12/19)
ドライブ先では腰痛を緩和するロングブレス、箱根湯本温泉でお風呂でできるロングブレス、宴会場でロングブレス、温泉街でロングブレスウォーキング、さらにロングブレス膳とロングブレス三昧。

5か月後(12/29)スタジオで 。
鎖骨が見えるように。
35年前の体形に!

■森さんが痩せて健康にならなければいけない理由は?
「私はあの人を見守っていく責任がある。」
森さんには事故で重度の生涯を負った夫が。
その夫よりも長生きして看取らなければと。

1987年、森さんが27歳の頃、舞台の稽古中、俳優をしながら大道具のアルバイトをしていた夫と出会いました。
2人は交際することになって、その後彼との付き合いは13年も続き結婚へと。
ところが、2006年8月13日(結婚5年目)、交通事故に合いで半身麻痺に。
事故から数年後のクリスマス、夫からのプレゼントは陰で一生懸命リハビリに励んでできるようになった「スクワット」でしたと、森さんは涙を流しながら思い起こしていらっしゃいました。
7年後の今は、仕事の時はヘルパーさんに手伝ってもらいながら介護を続けていらっしゃいます。

「私は彼を看取ってあげないといけないかなと思って。順番は彼が先の方が幸せでしょう。」

森さんの決意は、痩せて綺麗になるためではなく、夫のために健康になることが目的でした。


美木さんは「正直に言うと森公実子さんでやってもらえませんかと言われたときに、いや無理です、と答えました。けれど森さんが健康になりたい理由を聞いた時、心にずきゅんときたそうです。
「この人を本当に健康にしてあげたいと思ったんですよ。」と美木さん。

■森公実子さんの生い立ち
1959年、宮城県仙台生まれ
実家は明治時代から3代続く老舗旅館。お金持ちのお嬢様として育てられたそうです。
普段のご飯は旅館のメニューと同じだったそうです。
高校時代にはアメリカへ語学留学、フライドチキンと出会ってしまう!アメリカの高カロリーな料理を食べ続け、60kgだった体重が半年で80kgに!

高校を卒業した森さんはオペラの勉強をするために昭和音楽短期大学に進学。
ミラノに留学、オペラのためにイタリア料理をしっかり食べて更に10kg増の90kg。

オペラ歌手として舞台やバラエティ番組に出演し、人気者に。
その後、ダイエット番組に出演することも増え、朝バナナダイエット等数多くのダイエットに挑戦。
成功してはリバウンドを繰り返してきました。

そうしてダイエットモンスターに…


番組ではダイエットモンスターと呼ばれていた森さんでしたが、22kgも減量されとても美しく健康になっていらっしゃいました。 
勝負は美木さんの勝利かと思われましたが、まだリバウンドの危険があるそうです。
さらに美しい森さんを期待しています!

DVDで完璧にわかる! 美木良介のロングブレスダイエット 必やせ最強ブレスプログラム
すべてのエクササイズがDVDでよくわかる! 美木良介のロングブレスダイエット 1週間 即効ブレスプログラム
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
くりっく365FX業者