超悪玉コレステロールって?コレステロール撃退法・健康カプセルゲンキの時間11/11

コレステロールには善と悪があると聞いていますが、本当のところはわかってないって?
最近ではコレステロールが高い方が長生きできるという説もありますが本当?
11月11日の健康カプセルゲンキの時間ではコレステロールの最新事情が紹介されていました。


ドクネットは東京医科大学病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 小田原雅人主任教授


【コレステロールとは?】
東京医科大学病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 准教授 三輪隆准教授より

人間や動物などの体内の血液中にある脂質。これによって太るわけではありません。コレステロールは身体の機能を保つ材料になります。
人間の体はおよそ60兆もの細胞でできていますが、この細胞の一つ一つを包んでいる細胞膜の構成要素もコレステロールです。

例えばミカンに例えると
ミカンの房の一つ一つを包んでいるのがコレステロール。

更に、身体の昨日を保つホルモンや小腸で食べ物の小か九州を助ける胆汁の材料にもなっています。
コレステロールはギリシャ語で2つの言葉が合わさったもの。
コレ(chole)=胆汁
ステロール(sterool)=個体

つまりコレステロールは体に必要なもの。

■「コレステロールが高い方が長生きできる」という説は?
IMG_0626_convert_20121112101304.jpg 
総コレステロー別に見た総死亡の相対危険度では、コレステロールの一番高い群と低い群が1番2番に。その理由は、肝臓病・ガンなどを患いコレステロールを作れなくなった人も含まれているからだそうです。
つまりコレステロールが低くて病気になったのではなく、病気にかかってるからコレステロール値が低いとのこと。
三輪先生によると「コレステロールが高い方が長生きとは言い切れない」と。

■LDLとHDL悪玉・善玉の違い
この2つはコレステロールの運び屋。
わんこそばに例えると、
・次々とやってくるわんこそばのお椀=コレステロール
・わんこそばをいただく人間=細胞
・わんこそばを入れるおかみさん=LDL
・お椀を片づける人=HDL

コレステロールのおよそ8割は肝臓で作られています。
LDLはコレステロールを肝臓から全身に運びます。
LDLの欠点はコレステロールをどんどん運んで、コレステロールが血管壁に沈着し動脈硬化を促進。このけってんがあるので、悪玉と言われています。
一方余分なコレステロールや血管壁に溜まったコレステロールを回収して肝臓に戻すのがHDL、この働きによって動脈硬化の進行を妨げるので善玉と呼ばれています。

■卵は食べても大丈夫?
コレステロールが高いのは事実。
個人差があるので、何個食べても上がらない人や1個食べてもあがる人もいます。

卵3個分(コレステロール値750mg)を2週間以上続けて摂取する実験では
・65%…変化なし
・35%…LDL値10%以上増加

もともとコレステロール値が高い人が卵を多く食べるのはオススメできないとのこと。

■病気になるリスクは?
LDLは動脈硬化に重要な要素ですが、LDLだけが動脈硬化に関係するわけではなく、HDLが低い方は動脈硬化症を起こしやすいリスクがあるとのこと。

HDLとLDLの比率が問題
HDLの比率が高いと病気になるリスクが高い。

他に
・中性脂肪の数値が高いと動脈硬化症の危険因子。
・性別・年齢・生活習慣病の有無、喫煙状態で病気へのリスクは個人差。

■超悪玉コレステロール(sdLDL)
中性脂肪が高い人は小粒のコレステロールがたくさんできます。
血液中のコレステロールは同じ油の成分である中性脂肪と一緒に運ばれています。例えるなら、乗り物の中で隣同士に座っている状態。中性脂肪が増えた時コレステロールの乗り場が狭くなり、肝臓が作り出すコレステロールは小さくなります。
これが超悪玉コレステロール(sdLDL)
小型なので血管壁に入りやすいため、コレステロールの塊を作ることで動脈硬化を促進させます。
普通のLDLよりもおよそ20%動脈硬化症のリスクを上げます。



【コレステロールをコントロールする方法は運動と食事】
オススメは歩く事。
・何時ものスピードの1.5倍の速さ
・週に3回以上 15分程度歩く
・食事制限(自分にあった適度なカロリー)

有酸素運動は中性脂肪を減らし、HDLを増やします。
結果、超悪玉コレステロールも減ることに。


超悪玉撃退・これ知ってクッキング
管理栄養士の秋山里美さんから。
■イワシの蒲焼とワカメのみぞれ和え
IMG_0627_convert_20121112101642.jpg
材料
・いわしの蒲焼(缶詰)…(EPAはLDLと中性脂肪を下げる働き)
・ワカメ…(野菜・海藻類の食物繊維は食品中のコレステロールを排出)
・大根
・大葉
・ショウガ醤油

作り方
1.ワカメとイワシの蒲焼に大根おろしを混ぜ、ショウガ醤油で和えたら完成。

脂肪を控えたおかずにこれを加えるだけで、悪玉コレステロール対策に効果的だそうです。


■気を付ける食材
・卵の黄身
・内臓類
・動物性の脂の摂りすぎ
・魚卵(いくら・たらこ)
・内臓が付いた魚(ししゃも・シラス)等

コレステロールを下げる薬
「コレステロール値のの高さ」や「動脈硬化の状態」に応じて医師の元適正レベルまで下げるのに使用されます。



最後に小田原先生から
「コレステロール自体は全てのひとに必ず霜悪いものではありません。ただ、動脈硬化症を促進してしまうというのが現代の日本のっ社会で非常に需要なファクターですので、下げる必要のある方は適切に下げる努力をして頂きたいです。場合によっては薬をきちんと飲む必要があるかと思います。」

今回の健康カプセルの成分
「コレ知ッテ あとは実践 食・運動」


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【超悪玉コレステロール】
コレステロールには善と悪があると聞いていますが、本当のところはわかってないって? 最近ではコレステロ
  • 2012/11/13 10:15
  • URL
くりっく365FX業者